/Dulux社がトッテナム・ホットスパーとのスポンサー契約に関するツイートを謝罪

Dulux社がトッテナム・ホットスパーとのスポンサー契約に関するツイートを謝罪

これら一連のツイートを経て、木曜日の午後にDuluxは謝罪を発表した。

「トッテナム・ホットスパーとのパートナーシップ契約の発表の後の今朝のDulux公式アカウントの投稿を深くお詫び申し上げます。これらは、私たちがクラブの公式塗料サプライヤーとなったことの誇りの表明とは真逆の内容になります。何が起こったのかを調査しており、すべてのスパーズ・ファンに謝罪します」

このDuluxの謝罪ツイートをまず引用リツイートするかたちで、スパーズの公式アカウントは次のように2つのツイートを発信した。

「本件について、クラブから続けてのツイートで説明します…」