/デレ・アリ:バルセロナで気分一新。ここから力強くシーズンを戦い抜く

デレ・アリ:バルセロナで気分一新。ここから力強くシーズンを戦い抜く

2ヶ月ちかくの離脱期間を経て、デレ・アリは臨戦態勢に戻った。

 

攻撃的ミッドフィルダーのデレは、1月に2-1でフラムに勝利した試合でハムストリングを負傷し、そこから長らくチームを離れていたが、先週からフル・トレーニングに復帰。週末のサウサンプトン戦では、マウリシオ・ポチェッティーノによって先発メンバーの機会を与えられている。

セント・メアリーズでは2-1の逆転負けを喫し、フラストレーションをためる試合展開となったが、22歳のデレはピッチに戻るチャンスを得たことに喜びを噛み締めている。

フットボーラーにとって負傷離脱は最悪なのさ…ただただ自分にできる限りチームを助けたいと思うんだ。