/パリピ仲間(カイル・ウォーカー含む)とデレ・アリがナイトクラブで連夜の大暴れ

パリピ仲間(カイル・ウォーカー含む)とデレ・アリがナイトクラブで連夜の大暴れ

いくつかのプレミアリーグのクラブは、トレーニングセッションを取りやめて、コロナウイルスを予防するために選手たちに自宅に待機するように命じていた。また、公共交通機関の利用禁止を含む、高給取りの選手たちをその感染症から守るための「隔離」対策も導入している。

選手たちは自宅に待機する間に取り組むべきトレーニング・プログラムを渡されている。

マン・シティのディフェンダー、アイメリク・ラポルテは今週、マネージャーのペップ・グアルディオラがチームに体力を保つよう忠告し、さらに外出時に混雑を避けるように指示していることを明らかにした。

「コーチ陣は日々のトレーニング・スケジュールを僕らに渡したよ。彼らは選手を信頼し、選手にプロとして振る舞うことを信じているんだ」

「僕らはクラブの言うことに従うまでさ。また試合が再開したら、最高のコンディションで臨まないといけないからね」

「彼らの忠告を尊重しないといけないよ。だって、僕らの体調にとって良いことなんだからね」

 Manchester City star Riyadh Mahrez also went out
リヤド・マフレズもまた夜の街に出かけている