/パリピ仲間(カイル・ウォーカー含む)とデレ・アリがナイトクラブで連夜の大暴れ

パリピ仲間(カイル・ウォーカー含む)とデレ・アリがナイトクラブで連夜の大暴れ

トッテナムのデレ・アリはプレミアリーグの試合が延期になった後に連日のナイト・パーティーに参加した。

23歳のイングランド代表とスパーズのスターは、ロンドンのクラブでカクテルやショットを飲む姿が目撃されている。

週給10万ポンドを稼ぐアリは、フットボールの試合はコロナウイルスの流行によって中断となった後、クラブから体調をフィットさせるように指示を受けた数百のプロ・フットボーラーの一人である。

デレと元チームメイトのカイル・ウォーカーは、ロンドンのメイフェアにあるTape(クラブの店名)のVIPエリアにいた。

その姿を見た野次馬は語る。

「フットボールが中断されたら、こいつらフットボーラーが最初にすることがナイトクラブに出かけるなんて、まったくクレイジーだ」

 Leicester and England midfielder James Maddison was another star to take advantage of the league break and hit the club
レスターのジェイムズ・マディソンもまたリーグ中断の合間にナイトクラブに行っている

デレはガールフレンドのルビー・メイ(23)や仲間たちと共に午前3時37分に店を出た。

日曜日、彼はロンドンのホテルで底なしの朝食を楽しんだ。

情報筋は明かす。

「あいつの週末は浴びるような酒、酒、酒だったぜ」