/ギャレス・サウスゲイト、デレ・アリをもっと大きなインパクトが出せるエリアに

ギャレス・サウスゲイト、デレ・アリをもっと大きなインパクトが出せるエリアに

土曜日のサマラでの一戦でジェイミー・ヴァーディの出場可否を決断するには、まずそのレスターのストライカーのフィットネスをチェックする必要があるとサウスゲイト。

 

Southgate is still waiting to see if Jamie Vardy is fit enough to potentially feature against Sweden

 

ヴァーディはコロンビア戦で足の付根を痛め、その後のトレーニングは全体練習と別メニューをこなしていた。

「朝にまたヴァーディの容体をチェックする必要がある。今日(金曜)の時点で、我々が望む状態にはあるが、まだチーム全体とは異なるレベルだ」

「患部の反応を診る必要がある。その他の選手たちはトレーニングに参加しているよ」

イングランドは今大会、これまでいまだクリーンシート(無失点試合)が無いが、サウスゲイトはチームが攻撃面でも守備面でも改善すべき伸びしろがあると語る。

「我々は進化を続けている。我々のプレースタイルはこの12ヶ月間で劇的に成長を遂げたんだ」

「我々はボールを持って試合をコントロールしているように思うが、より多くのチャンスを生み出し、守備もよくなっている。それでも、まだこのまま成長を続けていかなければならない」

「明日(土曜)は我々にとってファンタスティックな舞台での大きな試練となる。そういったことに集中して臨まないといけない」

「クリーンシートを記録していないのは残念なことだし、この大会においてその価値はハッキリとしている。特に大会の終盤になればね」