/ダニー・マーフィー:スパーズとプレミアリーグの繁栄のためにポチェッティーノの残留を願う

ダニー・マーフィー:スパーズとプレミアリーグの繁栄のためにポチェッティーノの残留を願う

 

スカイスポーツの「The Debate」でマーフィーは次のように語る。

「そんなに簡単に選手たちの給与体系を変えられるものではないよ。時間が掛かるものだ。いきなり週給10万ポンドの選手たちが20万ポンドを手にするようにはならないんだ。時間を掛けて、徐々にそうなっていくんだよ。

「彼らが補強に動いている選手のクオリティも、徐々に上がってきている」

「彼によってクラブの成長は周りが予想するよりも遥かに早くなっていると思うが、だからと言っていきなり『さぁ、補強だ。ビッグプレーヤーを獲得して、超高額の週給を与えよう』とはならないよ。それをしてしまうと、ドミノ倒しのように他の選手たちがドアを叩き始めるんだ。例えばウィンクスのような選手。私は彼がとんでもない選手になると思っている。それにデレ・アリは毎週プレーしているが、一流のスター選手を補強したらどうなる?」

「どちらの選手にとってもベストな状況ではないよ」