/【動画】デレ・アリ、ファンやチームメイトを混乱させたゴール・セレブレーション

【動画】デレ・アリ、ファンやチームメイトを混乱させたゴール・セレブレーション

週末、プレミアリーグ開幕戦となったニューカッスル戦で決勝ゴールを決めてチームの勝利に貢献したスパーズのデレ・アリは、ゴールを決めることと同じくらい、ゴール後のパフォーマンスにも力を入れている。

 

昨シーズン、デレ・アリはアトレティコ・マドリーのグリーズマンのゴールセレブレーションでお馴染みとなった人気オンラインゲームの『フォートナイト・ダンス』をワトフォード戦とマンチェスター・ユナイテッド戦でゴールを決めた際にウェンブリーで披露しているが、今シーズンは自身の新しいセレブレーションを創作し、そのお披露目を画策していた。

デレ・アリはヒーローとなった土曜日のセント・ジェームス・パークで、ゴール後に腕を1回転させて右手の親指と人差し指で輪を作り、自身の顔(右目)の前に据える、一見奇妙なセレブレーションを行っていた。

デレ・アリは、試合後に自身のインスタグラム公式アカウントでチームメイトのフェルナンド・ジョレンテとジョルジュ・ケビン・エンクドゥが、この奇妙なセレブレーションを試みている動画を公開。嫌々ながらこのポーズをさせられた2人は、残念ながらデレ・アリによってSNS上で醜態を公の場に晒されることとなってしまった。