/ダニー・ローズ:絶対に今のスパーズとの契約を全うする

ダニー・ローズ:絶対に今のスパーズとの契約を全うする

スパーズは今シーズンを通して5試合しか勝利がなく、ローズはチームが十分なプレーができていないことを認め、ポチェッティーノのオフィスに何度も足を運んで自分の調子について話し合っていることを明かした。

ウェンブリーでのスリー・ライオンズの1000度目の代表戦となるコソボでの試合に彼を招集してくれたイングランド代表のギャレス・サウスゲート監督のサポートにもローズは感謝を明かす。

「魔法の公式は無いんだ。今シーズン、個人的にかなり多くのミスを犯したが、それは監督が何度も私に電話をかけてきて、物事を分析して伝えてくれるから、よくわかっているよ」

「これは誰のキャリアの中で起こりうることで、僕にも今起こっていることだ。監督は僕が昨シーズンのようなプレーに戻れるようにできる限りのことをしてくれている。僕はもちろん、良いプレーをしたいし、そのためにチャレンジしているんだ」

「僕は監督との関係をとても幸せに感じている。ギャレスについても同じことが言えるよ。僕たちはここ(代表キャンプの地、セント・ジョージズ・パーク)にいるときはいつでも話しをしている。僕たちは時々電話でも話すけど、僕が出場機会を得られたら、監督とチームのために、そしてもちろん国のためにすべてを出し尽くすよ」

「僕は両方の監督とすごく良好な関係を築いているけど、どっちの監督も、僕がいつもうまくプレーしているとは限らないけど、毎試合に100%を出し切ってくれると信頼してくれてるのさ。僕は自分が置かれている状況をとても幸運だと感じているよ」

TAGS:
Tottenham Hotspur