/アントニオ・コンテ:アーセナル戦を控えての記者会見

アントニオ・コンテ:アーセナル戦を控えての記者会見

この試合の後、バーンリー戦までの間隔が短いことに不満はありませんか?

(笑)

不満があるとすれば、過去の他の監督と同じようなものだ。アルテタがこのような状況で文句を言ったとき、私はコーチは文句を言うべきでないと言ったのを覚えているよ。木曜日の夜にプレーして日曜日の最初の試合でプレーするというのは、日曜日の後の時間にプレーするならばもう少し選手を休ませることもできるだろうから、今度は私が文句を言う番かもしれないね。

プレミアリーグの決定を受け入れるのは難しいこともあるが、クラブがそれを受け入れたのであれば、私も受け入れなければならない。トップクラブは、試合日程に注意を払わなければならないんだ。試合前はこんなことになるとは思わなかったが、試合後に結果に影響する可能性があることに気づき、それで怒っても遅いんだよ。もっと前から怒る必要がある。クラブはもっと注意を払わなければならない。勝ちたいなら、細部まで気を配らなければならない。細部が最終的な結果を左右するものだからね。