/2018-19シーズンのサード・ユニフォームを発表

2018-19シーズンのサード・ユニフォームを発表

プレミアリーグとチャンピオンズリーグの開幕を目前に控え、トッテナム・ホットスパーとナイキ・フットボールは、新しいスタイリッシュでイノベイティブなサード・ユニフォームを発表します。

 

今日のシーズン開幕戦となるニューカッスル・ユナイテッドとのアウェイゲームで着用するユニフォームは、近代スポーツと地元ノースロンドンへの誇り、そして我々の遺産を組合せ、デザインに織り込んでいます。ノースロンドンにおいてクラブが与える強い影響力を表したサード・ユニフォームの上半分の重厚で濃く暗い色合いは、1985-86シーズンや1986-87シーズン、1991-92シーズンの象徴的な我々のユニフォームのデザインを参考にして生み出されています。

細部においては、現代風のアシンメトリーなデザインで、フットボール文化と旺盛な若者のストリート文化の境界線を取り払うデザインがプリントされ、よく見ると地元であるハリンゲー地区の空撮地図が描写されていることが分かります。