/ダニエル・レビィ会長のメッセージ

ダニエル・レビィ会長のメッセージ

レスター・シティとのウェンブリーでの今シーズン(2017-18シーズン)の最終戦を控え、ダニエル・レビィ会長からサポーターへのメッセージ。

 

親愛なるサポーターの皆様、

ホワイトハート・レーンに別れを告げ、ウェンブリーでの新たなシーズンに準備を進めていたのが、ほんの1年前の出来事だとは信じがたいものがあります。

シーズンも残り1試合となり、すでに3シーズン連続のチャンピオンズリーグの出場を決めて、私はこのメッセージを認めています。今日の試合に勝てば、プレミアリーグで3位が確定します。

トップ4入りやFAカップ準決勝進出、そして4シーズン連続で国内リーグと国内カップの2冠を達成しているユベントスに敗れたチャンピオンズリーグのラウンド16進出は、マウリシオやコーチング・スタッフ、そしてチームのファンタスティックな功績です。とりわけ、すべてのホームゲームを事実上のアウェイであるウェンブリーで戦ったことは目を見張るものだと言えるでしょう。

リバプール、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナルに勝利した試合は、それぞれプレミアリーグの来場客数記録を塗り替えています。チャンピオンズリーグではウェンブリーに詰めかけた満員の観客が、レアル・マドリーやボルシア・ドルトムントに勝利する勇姿を目の当たりにしました。

今シーズンは、さらに14試合負け無しとプレミアリーグでの私たちの最長無敗記録に並び、チャンピオンズリーグのグループステージでは前回覇者であり今シーズンのファイナリストでもあるレアル・マドリーと同居してトップ通過を決めています。

 

chairman_instory

 

そして多くの選手たちが、新しい記録を樹立しています。ハリー・ケインはクラブでのプレミアリーグ最多ゴール数を塗り替え、プレミアリーグ100ゴールにも到達しました。ウーゴとヤンは私たちのクラブで250試合に出場し、ヤンはベルギー代表での歴代最多キャップ数を記録しました。クリスチャン・エリクセンはデンマークの年間最優秀選手賞の歴代最多タイとなる4度目の受賞を果たし、ソン・フンミンは2度目のAFC(アジア・フットボール協会)のインターナショナル・プレーヤー・オブ・ザ・イヤーを獲得しました。

ヤン、クリスチャン、ハリーの3人がPFAプレミアリーグ・チーム・オブ・ザ・シーズンに選ばれ、ここ3シーズンでは通算11人目の受賞となり、これはどのクラブよりも多い記録となります。

そして皆様、スパーズのサポーターが、今シーズンの戦いにおいて大きな役割を果たしてくれたと私は考えています。

ホワイトハート・レーンの3倍近い収容数のスタジアムで、いつもより多いファンの皆様を迎え入れました。皆様がウェンブリーを満員にしてくれましたが、このようなサポートをシーズンを通じて満喫できるようなチームはそう多くはないと私は思います。

2019年のカレンダー(スパーズ公式)