/マルコ・ロイス:トッテナム戦に向けたドルトムントの遠征メンバーから外れる

マルコ・ロイス:トッテナム戦に向けたドルトムントの遠征メンバーから外れる

ボルシア・ドルトムントのキャプテン、マルコ・ロイスが、ふくらはぎの負傷によりチャンピオンズリーグ・ラウンド16で水曜日に開催されるトッテナムとのファーストレグを欠場する。

 

3-3の引き分けとなった週末のホッフェンハイム戦にロイスに代わって先発していた18歳のイングランド人ウィンガーであるジェイドン・サンチョがロンドンでんの凱旋試合で先発することが予想される。

今シーズンのドルトムントで最も目を見張るプレーをしているロイスは、ブンデスリーガで19試合に出場し、13ゴール、9アシストを記録。しかし、先週火曜日のドイツ・カップ、ベルダー・ブレーメン戦でふくらはぎの筋肉を痛めてしまった。

Sancho scored against Hoffenheim in Reus' absence

 

ドルトムントのセバスティアン・ケールは次のように公式発表を出している。

「もちろん、我々は彼(ロイス)をロンドンに連れて行きたいと考えていた。彼の存在は相手にとって脅威となるからだ。しかし、彼の不在に我々は対応するしかない」

 

ロイスの復帰時期については、次節のニュルンベルク戦に出場できるのかもハッキリとしておらず、3月5日にドルトムントのホームで開催されるトッテナムとのセカンドレグに間に合うのかも定かではない。