/ステーフェン・ベルフワインがトッテナム・ホットスパー加入に向かう [De Telegraaf]

ステーフェン・ベルフワインがトッテナム・ホットスパー加入に向かう [De Telegraaf]

PSVアイントホーフェンはステーフェン・ベルフワインをトッテナム・ホットスパーに移籍させることになりそうだ。イングランドのトップクラブはこの22歳のアタッカーをすぐにでも獲得する動きをみせている。

ベルフワインは日曜の午後のFCトゥウェンテとのホームゲームのPSVの招集メンバーから外れているとクラブの複数の情報筋は伝えている。ジョゼ・モウリーニョ監督とトッテナムはハリー・ケインの負傷離脱とクリスチャン・エリクセンのインテルナツィオナーレへの移籍のために攻撃陣の増強を狙っている。

ここ数年、オランダ代表で9キャップを数えるベルフワインは、国外のトップクラブから関心を寄せており、そのなかにはスパーズも含まれていた。昨夏、セビージャが本腰を入れて獲得に動いたが、PSVの要求額をスペインのクラブは満たすことができず。そこでベルフワインはPSVアイントホーフェンとの契約を2023年まで延長していたため、トッテナム が補強を成立させるためには、それ相応の移籍金を用意することになるだろう。