/ジェイミー・キャラガーとアンディ・コール:それでもトップ4はスパーズとユナイテッド

ジェイミー・キャラガーとアンディ・コール:それでもトップ4はスパーズとユナイテッド

 

「選手のレベルを考えればアウェイでももっとしっかりやらないとマズいだろう。アウェイで27失点を喫していては、目標達成は厳しいんじゃないか」

 

続けて、コールの悲観的な意見に同調するキャラガー。

「今、私が(トップ4入りする2チームを)選ぶとしたら、スパーズとマン・ユナイテッドだ」

「とにかく彼ら(アーセナル)のアウェイでの調子なんだよ。これから彼らがアウェイで戦わなければならないのは、エバートン、ワトフォード、ウォルブス、レスターだ。そこで引き分けすら許されないほどに接戦になっているからね」