/アンソニー・ジョシュアの世界ヘビー級タイトルマッチがトッテナム・ホットスパー・スタジアムで開催決定

アンソニー・ジョシュアの世界ヘビー級タイトルマッチがトッテナム・ホットスパー・スタジアムで開催決定

アンソニー・ジョシュア(イングランド、ワトフォード)は、WBA、IBF、WBOヘビー級タイトルの防衛戦をWBOの挑戦者(mandatory challenger)であるオレクサンドル・ウシク(ウクライナ)と戦うで話し合いを続けており、トッテナム・ホットスパーがその試合の会場として選ばれた。

アンソニー・ジョシュアが計画しているオレクサンドル・ウシクとの世界ヘビー級タイトルマッチは、トッテナム・ホットスパー・スタジアムで開催されることになると、Sky Sports Newsは理解している。

英国のWBA、IBF、WBOチャンピオンは、WBOの挑戦者(mandatory challenger)であるウシクとの試合について交渉を続けており、62,000席の会場が9月に予定されている試合の望ましい会場として選ばれている。

ジョシュアは昨年6月にトッテナム・ホットスパー・スタジアムでクブラット・ピュレフ(ブルガリア)と対戦することで合意していたが、昨年12月に新型コロナウィルスのパンデミックの影響でウェンブリー・アリーナに変更されていた。

Eric Dier wants to have his ashes buried at the Tottenham Hotspur Stadium

ウシクのプロモーターであるアレクサンダー・クラシクは先週、Sky Sportsに対し、この試合の最終決定を望んでいると語った。

「我々はキングAJ(アンソニー・ジョシュア)が退位する勇気があるかどうかの決断を待っているところだ」

同氏は以前にもSky Sportsにこのように語っていた。

「この取引を阻む目に見える障害は存在しない」