/COVID-19によるプレミアリーグの試合延期の申請プロセス [PremierLeague公式]

COVID-19によるプレミアリーグの試合延期の申請プロセス [PremierLeague公式]

最近の試合の中止が決定される経緯の詳細について。

最近、いくつかのクラブでのCOVID-19の発生により、プレミアリーグの多くの試合が延期されています。

プレミアリーグは、試合の中止がサポーターにとって非常に残念なことであり、ご不便をかけてることを理解しており、こうした決定がなされるのは常に遺憾に思います。

プレミアリーグ理事会は常に、できるだけ多くのファンに警告を与えながら迅速に評価を下すことを目指していますが、試合当日に問題が発生した場合、急遽試合が延期される状況もあり得ます。

すべての人の健康と安全が私たちの優先事項であることに変わりはありません。可能な限り、リーグは試合当日に試合が延期される危険性がある場合、サポーターに最新情報を提供するよう努めます。

COVID-19の理由で試合を延期すべきかどうかを決定するのは、プレミアリーグ理事会の責任です。

各クラブは、プレミアリーグの規則と延期ガイダンスに従って、試合を延期すべきと考える場合、プレミアリーグに申請することができます。

このガイダンスは、オミクロン株によって引き起こされた最近の感染者数の急増によってもたらされた課題に対応するために修正されました。

各申請はその利点に基づいて検討され、試合延期の決定は、プレミアリーグ理事会の決定後すぐにプレミアリーグによって公表されます。

試合延期申請プロセス

クラブは、延期申請が必要であると思われる場合には、すぐにリーグに連絡するようにしてください。

ファンやクラブに明確な情報を提供し、プレミアリーグ理事会が十分な情報を得た上で決定を下すために必要なすべての詳細を確認できるように、申請はできるだけ試合の前の早期に行う必要があります。

申請を行う際、クラブは以下についての詳細と、試合を延期すべきと考える明確な理由をプレミアリーグ理事会に提供しなければなりません。

  • COVID-19検査で陽性と判定された選手とスタッフ、ワクチン接種の状況。判明している場合は感染源
  • 隔離している選手とスタッフ
  • 怪我や病気でプレーできない選手
  • クラブの登録メンバーリストに記載されている選手のうち、試合に出場できる選手。(この選手には、今シーズン、プレミアリーグやEFLのクラブ、または海外のクラブでプレーした21歳以下の選手も含まれる)
  • 出場できない選手の状態を証明するための医療情報を提供し、プレミアリーグのメディカル・アドバイザーがこれを確認すること

この申請プロセスでは、クラブとプレミアリーグの間で多くの対話が行われ、中止を決定する前に事実を確定し、全体的な状況をしっかりと評価します。このプロセスには、クラブとプレミアリーグのメディカル・アドバイザー、および適切であれば英国健康安全局との話し合いが含まれます。