アンジ・ポステコグルー:ブレントフォード戦を控えての記者会見

この記事は約15分で読めます。

ハリーはスパーズのファンにトロフィーをもたらすことができませんでしたが、あなたのチームはそれを変えるために何をする必要がありますか?

それはハリーに対して少し不公平だと思うよ。何度かあと一歩と迫ったことがあったが、トロフィーを掲げるまでは常にその種の烙印を押されるのがこのビジネスの現実だ。

だからといって彼の貢献が軽んじられる減わけではないし、今日のような日に我々のサポーターが別れの気持ちを抱くのは当然だと思う。なぜなら、クラブの成功の有無に関係なく、彼はサポーターにとって英雄であり、これからもそうだからだ。変わらず英雄なんだ。繰り返すが、彼が去ったからといって、私がこのフットボールクラブにもたらしたいことへのビジョンが変わるわけではないよ。

これほどの規模のクラブであれば勝利する方法を見つけなければならないのは明らかだ。いろいろな方法でそれができると思う。私にはフットボールクラブに成功をもたらすための非常に具体的な方法がある。それは特定の方法でプレーすることであり、そこに私が集中している。それが私のキャリアでこれまでにやったことのすべてなんだ。それによって成功をもたらせることを私は知っているので、チームに特定の方法でプレーするよう勧める。それがここでの私の課題でもあるんだ。

ファンだけでなく選手やこのフットボールクラブに関わるすべての人が、我々が歩み始めた道が我々に成功のチャンスを与えてくれるということを全員が理解してくれることを願っている。なぜなら、それができることのすべてだからだ。

成功するためにここで自分自身を高めることができる。何も保証されていないが、我々はこのフットボールクラブに成功をもたらす立場にいたいと考えている。

ハリーが今ここにいないこと、そして彼がクラブにとって非常に重要な選手であったことから、クラブとファンはあなたのプロジェクトに時間をくれるでしょうか?

皆さんが私にもう少し時間をくれるほど寛容になるかどうかはわからないね。それが最近のフットボールの本質だと思う。現実には時間がかかるし、どれだけのお金があるのか誰も知らないんだ。

私はキャリアを通じてその前提で仕事をしてきた。私は一生そこにいるだろうと思ってあらゆる仕事に就いてきたが、そうはならないことは分かっている。だから、その日がいつになるかは誰にも分からないがそれで私が取り組むことに影響はしないし、私の手際が悪かったり、失敗を繰り返したりしても、周りの人たちが私のことを大目に見てくれたり、時間をくれたりすることは期待していないよ。

実績を積むことだ。前進して、少しでも長く続く持続可能なものを構築したいのであれば、それを見せることが常に最善の方法なんだ。その過程で、私がただ3ヶ月、6ヶ月、または12ヶ月と在任期間を伸ばしていくだけでなく、周りの人たちが進歩を確認できればよいんだ。

周りの人たちが見て、それを感じることができれば、私が『ハリーがいなくなったからあと6ヶ月もらえますか?』と頼むのではなく、私が言っていることが実際に起こっているのを目の当たりにすることで、時間を稼ぐことになるんだ。

私が仕事をしていないのに、なぜ私に6ヶ月の猶予を与えてもられるのだろうか。とにかく私の取り組みを理解してくれることを願っている。そして、私にさらに6ヶ月、もう1年を与えてくれるはずだ。なぜなら、周りの人たちが見ているものを気に入ってくれて、我々がなりたいチームの姿に近づいていくからね。

この記事を評価する
タイトルとURLをコピーしました