UEFAチャンピオンズリーグのラウンド16でACミランとの対戦が決定 [SpursOfficial]

この記事は約3分で読めます。

UEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16でACミランと対戦することが決定した。

試合日程

ファーストレグのACミラン対スパーズは、サン・シーロで2月14日(火)の英国時間20時(日本時間の翌朝5時)のキックオフ。

セカンドレグのスパーズ対ACミランは、トッテナム・ホットスパー・スタジアムで3月8日(水)の英国時間20時(日本時間の翌朝5時)のキックオフ。

チケット情報については、後日お知らせする。

ロッソネーリ

昨シーズンのセリエAの王者であるACミランは、ステファノ・ピオリが指揮を執り、テオ・エルナンデス、フィカヨ・トモリ、シモン・ケアー、オリビエ・ジルー、ズラタン・イブラヒモビッチ、ラファエル・レオン、ディボック・オリジなどが在籍している。現在、セリエAではナポリに次ぐ2位で、チェルシーが首位通過したグループEを2位で通過し、ラウンド16に進出した。

チャンピオンズリーグ/ヨーロピアンカップでは、レアル・マドリードの14回に次ぐ7回の優勝を誇るACミランとスパーズは、これまでにヨーロッパの大会で2度対戦している。

最初の対戦は、1972年に初めて開催されたUEFAカップの準決勝で、この時はスパーズが3-2で勝利し、決勝に進出した。ホームではスティーブ・ペリマンが2ゴールして2-1で勝利し、サン・シーロではアラン・マレリーが弾丸シュートを突き刺して1-1の引き分けに持ち込んだ。その後、ファイナルのホーム&アウェイの2戦でウルブズを破り、スパーズがトロフィーを掲げた。

2011年のチャンピオンズリーグのラウンド16で再び対戦した。サン・シーロでのファーストレグはピーター・クラウチのゴールで勝利し、セカンドレグはスコアレス・ドローで準々決勝に進出を決めたが、ベスト8でレアル・マドリードに敗れてしまった。

スパーズが最後にサン・シーロを訪れたのは2018年9月のチャンピオンズリーグで、2018/19シーズンのグループステージの初戦でインテルと対戦し、後半の2ゴールでインテルが2-1で勝利した。しかし、ウェンブリーでの一戦を1-0で制し、スパーズがグループリーグを突破して決勝まで進んだが、マドリードでリバプール戦に敗れた。

タイトルとURLをコピーしました