マット・ドハティのワールドカップ日記 – 11月21日 [SpursOfficial]

この記事は約3分で読めます。

昨日の試合について

マット
マット

昨日、アイルランド代表でマルタと試合をしていたんだけど、カタール対エクアドルの前半は見れたよ。エクアドルは良かったね。僕らは1年前にカタールと戦って4-0で勝ったけど、彼らは苦戦するかもしれないね。この結果に特に驚きはなかったよ…

今日の試合の注目ポイント

マット
マット

今日はもちろん、イングランド対イラン、ウェールズ対アメリカに向けて、みんな(スパーズの選手たち)が活躍するかが楽しみだね。セネガルもオランダと対戦するし、エキサイティングな試合になるだろう。アフリカの国々がカタールでどのような戦いを見せるのか、暑さに慣れてれば恩恵があるのか興味があるね。ウェールズとアメリカの試合にも興味があるよ。アメリカはいいチームだと思うし、(ウェールズに)多くの問題を起こしてくるかもしれないね。

今日の注目の試合は?

マット
マット

難しいね。セネガル対オランダは素晴らしい試合になると思うけど、攻撃的な試合になりそうだからウェールズ対アメリカを選ぶよ。アメリカは観ていてとてもエキサイティングだと思うね。

注目の選手は?

マット「スパーズの選手は別として、アメリカのタイラー・アダムスを挙げたいですね。リーズでプレミアリーグに参戦してきたときから、彼にはかなり感銘を受けている。でも、リーズで彼のプレーを見るたびに、エネルギッシュで、競争心があり、ボールを持っているときの質が高く、僕にとって目立つ選手だった。

マット
マット

スパーズの選手はおいといて、アメリカのタイラー・アダムスを挙げたいね。リーズでプレミアリーグを戦うようになってから、彼にはかなり好印象を受けているよ。前回の僕らとの対戦でも彼は良いプレーをしていたと思うよ。確かに退場には鳴ったけど、リーズで彼のプレーを見るたびに、エネルギッシュで闘争心があり、ボールを扱うクオリティが高く、僕にとって目を引く選手なんだよ。

11月12日のリーズ戦でピエール・エミール・ホイヴィアとマッチアップするアメリカ代表MFタイラー・アダムス
Matt Doherty's World Cup diary | Tottenham Hotspur
We’ve an expert eye to guide us through the World Cup as Matt Doherty brings us his daily diary on the greatest football show on earth in Qatar.
タイトルとURLをコピーしました