/新しい2021-22シーズンのナイキ製アウェイ・ユニフォームのお披露目(Spurs Official)

新しい2021-22シーズンのナイキ製アウェイ・ユニフォームのお披露目(Spurs Official)

2021-22シーズンの新しいナイキ製のアウェイユニフォームを正式に発表できることを嬉しく思います。

大胆で鮮やかな外観の新ユニフォームは、未来のクリエイターをデザインの中心に据え、地域住民の創造性の結集を表現した表現力豊かなプリントが施されています。

ダークカラーを基調としたジャージは、先進的なデザインが映えるための完璧なキャンバスとして機能し、ブルーのトリム・ディテールとヴェノム・グリーンのナイキ・スウォッシュ(Nike Swoosh)、クラブのクレスト、スポンサーロゴによって、その躍動感が強調されています。このシャツは、黒のズボンとソックスで引き立てられています。

選手が試合のピッチ上で着用するユニフォームと、サポーターが購入できるレプリカのユニフォームには、ペットボトルを再利用して作られた100%リサイクルのポリエステル素材が使用されています。これにより、環境への影響を最小限に抑えながら、最高のパフォーマンスを発揮できるユニフォームを実現しています。

魅力的なフットボールの試合ほど世界の注目を集めるスポーツは他にありません。私たちとナイキは、スポーツの未来を守るために、より持続可能なソリューションを拡大する機会だと考えています。

ナイキは、炭素と廃棄物をゼロにする「ムーブ・トゥ・ゼロ」の活動の一環として、低炭素素材の使用を拡大しています。リサイクル・ポリエステルは、バージン・ポリエステルに比べて二酸化炭素の排出量を最大で30%削減します。

トッテナム・ホットスパーは、クラブのすべての活動において、環境への影響を最小限に抑えることに尽力しており、BBCスポーツと国連が支援する「Sport Positive Summit」が実施した調査では、今年、プレミアリーグで最も環境に優しいクラブに選ばれました。

2021-22シーズンのトッテナム・ホットスパーのアウェイ・ユニフォームは、新商品「エクスプレス・コレクション」の一部とともに、スパーズ・ショップおよびオンライン・ショップでご注文いただけます。

ご購入は、こちら(上の画像)をクリック