/クラブ声明:チェルシー戦でのカップ投げ込み犯の特定と処分について

クラブ声明:チェルシー戦でのカップ投げ込み犯の特定と処分について

クラブは日曜日のプレミアリーグのホームゲームのなかでチェルシーのGKケパ・アリサバラガに向けてカップを投げ込んだ個人を特定し、即時の処分を科しました。

私たちはこのような行動をした者に対して、可能な限り厳重な処分をとり続けます。

ファンの皆さまは、クラブのグラウンド規則に定められた以下の行為が、1991年(改正)フットボール犯罪法に基づく違反であることに注意してください。

• 合法的な権限や理由なしにグラウンド内に物を投げること
• 猥褻または人種差別的な性質のチャントを歌うこと。
• 法的な権限や理由なしに、一般的に観客が立入ることが許されない競技ピッチの内部、又はこれに隣接するエリアに立ち入ること。

なお、チェルシーのディフェンダー、アントニオ・リュディガーに対する人種差別的なチャントが歌われた疑惑についてのクラブの調査は、継続中です。

情報をお持ちの方は、supporterservices@tottenhamhotspur.comまたはテキストメッセージを07537 404821までご連絡ください。

スパーズ公式グッズの送料無料キャンペーンのご紹介
送料無料の条件:120ポンド(約14000円)以上の購入


おすすめグッズ
✅ユースXLの2019-20シーズン ホーム・ユニフォーム ¥7,700
8000円以下と割安なユース用ユニフォーム(レプリカ)だが、日本人の170cm台の中肉であればちょうどいいサイズでお得。

(下の画像をクリック)