ハリー・ケイン、パーフェクト・ナイト
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check 公式ニュース2017年5月19日
ハリー。まず、どの話題から始めようか?

自らの4ゴールで木曜の夜の敵地でのレスター・シティ戦 に6-1と圧倒的な勝利を飾ったこと?それとも、ゴールデン・ブーツ(得点王)を争うなかで、残り1試合で26ゴールとし、エバートンの2位ロメル・ルカクに2ゴール差をつけたこと?2度の負傷離脱期があった今シーズンは、わずか26試合の出場で26ゴールを決めていること?1シーズンで4度目のハットトリックで、テッド・ハーパー、ジョージ・ハント、ジョニー・モリソン、ボビー・スミス、そしてジミー・グリーブスに次ぐ6人目の快挙を成し遂げたこと?また今シーズンも公式戦30ゴールを越えたこと?プレミアリーグでロビー・ファウラー、ティエリ・アンリ、アラン・シアラー、ロビン・ファンペルシに次ぐ5人目の2シーズン連続で25ゴール以上を記録したこと?

記念にこの試合で使われたマッチボールを抱えてインタビューに応じたハリー・ケイン。

「アンビリーバブルだよ。この試合の前には確かにゴールデン・ブーツの話しをいっぱいしていたんだ。最終節でも得点王を争っていたいとは思っていたね」

「それで4ゴールも決めれたなんて...チームが凄かったんだよ。まさしくパーフェクトな夜だったね」

ソン・フンミンも2ゴールを決め、今シーズンの公式戦20ゴールに乗せている。これで、ソニー(21ゴール)、デレ・アリ(21ゴール)、ケイン(32ゴール)の3人が20ゴールの大台に乗せたことになり、クラブ史上初の記録となる。

「試合前には、もう2位を確定しているし、ピッチに出て楽しんでいこうと僕らは声を掛け合っていたんだ」

「前半のエリア周辺での攻撃の展開のように流れるようなフットボールが披露できて、みんながそれぞれ自分の役割を全うできると、観ていてもファンタスティックだよね」

「僕らのメンタリティを示しているよね。(順位が決まった)今は試合の位置づけが微妙になっているけど、僕らはピッチの上でこんな凄いパフォーマンスができたんだ」

今シーズンのプレミアリーグ最終節は、日曜に敵地でハル・シティと対戦する。ケインは現在26ゴール。2位のロメル・ルカクは24ゴール、3位のアレクシス・サンチェスが23ゴールと続く。


スパラボで選手や監督の詳しい情報をチェックしよう!