ロウロのプレミア予想、スウォンジー対スパーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check スパーズ関連のメディア報道・その他2017年4月 5日


プレミアリーグ第31節の予想。ゲストにはDJ、アーティスト、そしてドラマーでベーシストでもあるゴールディ氏をお迎えします。

同氏はマンチェスター・ユナイテッドのファンで、現在お住いのタイからジョゼ・モウリーニョのチームを追っています。また、プレミアリーグの他の試合も数多く観戦しているとし、BBCスポーツにこう明かしています。

「こんなこと言うとは思わなかったんだけど、ユナイテッドの試合と同じく、他に良い試合がテレビで放送されてれば何でも観るよ」

「今までで一番、他チームの試合を観ているね。ちょっとフットボール・ロスになちゃってさ」

ゴールディ氏は、オールド・トラフォードに成功を取り戻すためモウリーニョは適任と感じていますが、今シーズンはトップ4に入り込めるかは確信が持てないとし、その理由をこう説明しています。

「ツマらない試合でポイントを落としているからね。それに、僕たちより上のどこかのチームが自滅するのを待つしかない」

「これまでのシーズンならトッテナムがそうだったんだが、今のトップ4を見ると、今回はどこが崩れるのか分からないよ」

「ジョゼには、物事が上手くいくようになるまで時間が掛かるだろうね。でも、彼はやると思うよ」

ドワイト・ヨークがユナイテッドに在籍していた時、ゴールディ氏はよく一緒にクラブへ出かけたとのこと。4年前にそれなりの金額でユベントスへ移籍し、昨夏、世界記録となる8900万ポンドでオールド・トラフォードに戻ってきたポール・ポグバについては、同氏はそれほど印象的ではないとしています。

「まじめな話、何故ファーギー(サー・アレックス・ファーガソン)は彼を売ったんだろうか?理由は見てとれるんじゃないか。彼は何も特別なものをポグバに見出さなかったんだよ」

「申し訳ないが、ポグバに使った金を考えると、それで中盤全体を強化できたね。今シーズンの彼はチームに何も貢献していない。僕に言わせれば、ディエゴ(・フォルラン)やフアン・セバスティアン・ベロンと同じ類の選手だよ。期待外れさ」

「彼のシャツはよく売れたって言うのはいいよ。ただやっぱりね、もっと本来の仕事はしっかりやってもらわないとね」


■プレミアリーグ対戦カード/ロウロの予想/ゴールディの予想

4月4日(火)

バーンリー対ストーク/1-1/2-1
レスター対サンダーランド/2-0/3-1
ワトフォード対ウェストブロム/2-0/0-2
マンチェスター・ユナイテッド対エバートン/2-0/3-2


4月5日(水)

アーセナル対ウェストハム/2-1/2-1
ハル対ミドルスブラ/2-0/1-2
サウサンプトン対クリスタルパレス/1-1/2-1
スウォンジー対トッテナム・ホットスパー/0-1/1-2
チェルシー対マンチェスター・シティ/1-1/2-1
リバプール対ボーンマス/2-0/1-2


❏ロウロの解説、スウォンジー対スパーズ

土曜のトッテナムはバーンリー相手に苦戦すると思ったんだがな。負傷者は出たものの、結果的に楽に勝ったな。

スウォンジーはフェルナンド・ジョレンテがまだ負傷で離脱だと大きく響くな。まあ、出たにしても、トッテナムの守備陣は上手く扱うだろうがね。

スウォンジーはどうにかこうにか前進しだしたところだが、それでもスパーズは突き進んで行くように見えるよ。


ロウロの予想 0-1でスパーズの勝ち


❏オミッドの予想

この試合は取るだろうね。さっきも言ったように脱線して欲しいけど、ここで取りこぼすようには見えないね。

1-2でスパーズの勝ち。