【試合前記者会見】スパーズ対ミルウォール
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check 公式ニュース2017年3月11日
金曜の午後、週末のエミレーツFAカップ・クウォーターファイナル、ホワイトハート・レーンでのミルウォール戦に向けての記者会見に臨んだマウリシオ・ポチェッティーノ監督。


❏2月の月間最優秀選手にハリー・ケインが選ばれたが、彼のプレーぶりは?

彼が好調なのは皆さんも観て分かると思うよ。彼はゴールを量産してくれている。チームのためにも彼自身のためにもファンタスティックなことだ。なんであれ受賞されたってことは、チームの調子が良いってことでもある。彼を祝福したいし、チームのことも讃えたい。ここのところは良い結果が続いているし、彼のプレーも好調だし、受賞にふさわしいと思うね。


❏昨シーズンよりもレベルアップしている?

彼は本当によくやっていると思う。プレミアリーグでレギュラーとしてプレーをし始めて2年と数ヶ月になるが、まだまだ彼は上達し続けているが、すでにヨーロッパで屈指のストライカーであることを証明済みで、もちろんイングランドのプレミアリーグでもね。彼はまだ若く、精神面の成長を日々心がけて、一生懸命学んでいるのさ。毎試合、毎シーズン、どんどん良くなっているよ。


❏今シーズン、彼は何ゴールを決める?30ゴール以上?

分からないよ。予想するのも難しいね。その数字以上を叩き出してくれることを望んでいるが、難しいことだよ。本人にはとにかく集中して、ハードワークを続けて、我慢強く、そしてフットボールをエンジョイしてもらいたい。それが何より大事なことだからね。


❏今週、ベン・デイビスの契約延長があった。加入後の彼の成長について

ダニー・ローズとのポジション争いは常に困難だろう。イングランドでもヨーロッパでも彼は最高のサイドバックの一人だからね。自分のポジションを見出すために彼は懸命に取り組んでいる。ファンタスティックなプロフェッショナルで、ファンタスティックな青年さ。最初から彼のポジション争いは過酷だったが戦い続け、出番を待ち続けただけに、私は彼をただただ称賛したい。この契約延長での昇給に彼は相応しいと思うよ。チームやその戦力について話す時、チームのために戦い続ける彼のような選手こそがチーム戦力を上げてくれるんだからね。


❏ミルウォールはこのFAカップでプレミアリーグのチームを3つ倒している

この試合はとてもタフなものになりうるだけに、我々は集中力を高めている。今回もまたロンドン・ダービーだ。彼らの試合はすべて観たが、彼らはクウォーターファイナルに進むべき相応しいチームであり、プレミアリーグのチームを倒してきた。この戦いに我々はしっかりと注意をしなければいけないし、相手を警戒しているよ。彼らはとてもコンパクトに戦う。その戦い方はハッキリしているし、試合の進め方にもハッキリとした考え方が浸透している。相手のフォーメーションは4-4-2で、2人のストライカーを置く。相手の戦い方は良く分かっている。FAカップは特別で、魔法がかかった戦いだから、かなりタフな試合になることを覚悟しているよ。FAカップの美しさこそがまさにそこにある。チームの実力は重要ではない。どのチームにも勝利を信じることができるんだ。セミファイナルでのウェンブリーは重要で、我々にとっても大事な試合だ。セミファイナルに進出を決めればとても重要なチャンスになるが、まずはなによりこのタフで難しい対戦相手と戦わなければならないんだ。


❏来シーズンからFAカップではビデオ判定が導入され、審判団を支えることになるが、歓迎か?

知らないよ。それが試合にどのような影響を与えるか、その判定のタイミングとかを観てみないとね。FAカップでは無く、別の大会で試してからその情報をもとに導入したほうがフットボールのためになるというのは確かだろう。審判にとっては良いことだろうし、我々にとってもね。しかし、どのように試合に影響を与えるかぢょ。それが何よりも大事で、テストが重要だ。


❏試合前の選手控室に流す音楽は重要か?スパーズでは誰が選曲しているのか?

試合前に音楽を聞くのは私も好きだよ。どこの選手控室も今は音楽を流しているんじゃないかな。 我々の控室では、デレ・アリとハリー・ケインが担当だ。時々、ゴールキーパー・コーチのトニ・ヒメネスがスペインの音楽を流しているが選手たちはとても退屈してるよ!私は好きなんだけどね。試合への最終調整の段階になるので、選手たち試合に向けて気持ちを集中させるために大事だと思うよ。試合の45分前には音楽を止めている。控室で気持ちを高め直すためだ。音楽を止めた時、我々が試合に集中するための最善の音楽は「静寂」なんだ。しかし、控室に入った時の音楽を私は好きだよ。


❏ハリー・ケインはアラン・シアラーが誇るプレミアリーグのゴール数記録に迫れるか?

分からないよ。彼がアラン・シアラーに迫ってくれたらと願っているけどね。アラン・シアラーは最高のストライカーの1人で、素晴らしい選手だが、できないことはない。ハリー・ケインはまだかなり若いし、成長のポテンシャルが大いにある。いつか実現できるかもしれない。アラン・シアラーやギャリー・リネカーといったファンタスティックな素晴らしい選手たちの名前が出ているんだね。


❏FAカップはトロフィー獲得の好機か?

チャンスの1つだ。どれが最善のチャンスかは分からないよ。これは我々がトロフィーを獲得するための1つのチャンスだ。今、我々は2つの大会を戦っている。プレミアリーグはチェルシーと10ポイント差が開いていて困難だ。FAカップは自分たち次第で可能性はあるからね。


❏ミルウォールは長期間の無敗を継続中。チームの結束を如何に高める?

相手はとても好調で自信を漲らせているし、自分たちの戦いを信じているから、タフな試合になるだろう。それこそがFAカップの魅力なんだ。いつだって自分たちの勝利を信じる。どのリーグでプレーしていようと、リーグ・ワンだろうとプレミアリーグだろうとね。我々にとって、これはファイナルだよ。しっかりと戦いの準備を整える。タフな試合で我々にとって重要な試合だ。FAカップのセミファイナルでウェンブリーの地に立つために、大きなチャレンジになるよ。


❏ファイナルのように戦うと言うが、日曜はベスト・メンバーで挑む?

もちろんだ。勝利のために最高のチームをいつも我々は選んでいる。我々にはエリク・ラメラとダニー・ローズの2人しか離脱者がいないのは良いことで、他のすべての選手がプレーできる状態にある。


❏ミルウォールのニール・ハリス監督は、すべてのサポーターに良い振る舞いをするように呼びかけている

私にとってミルウォールと対戦するのは初めてのことだ。すべてが問題なく進んでくれることを願っている。両クラブにとって大事な試合で、何も起こらないことを願っているよ。我々のファンも、相手のファンも良い振る舞いをしてくれるのが私の願いさ。フットボールは楽しもうとすること、幸せを感じようとすることがすべてなんだ。私の頭のなかでは、そういった試合をお届けし、落ち着いて、フットボールを堪能してもらいたいと思っている。それが私の願いだ。


❏ミルウォールはフィジカル・ゲームでスパーズを混乱させようと試みるとの見方があるが準備は?

あぁ、もちろん。我々の準備はできている。前ラウンドの試合で起こったことから学んでいるし、今回もタフな試合になるだろう。ウィコムとのホームゲームが好例だ。タフな試合になったが、同時に良い経験にもなった。日曜の試合はとてもタフになるだろうが、我々はベストを尽くすよ。


❏冷静なプレーを選手に言い聞かせることが特に大事?

ノー。選手たちは日曜の試合についてよく分かっているし、すでに我々は警戒している。説明は難しいが、セミファイナルに進める可能性があるんだ。試合開始の瞬間からしっかり戦い、しっかりプレーして、集中し、勝利を目指すことだ。我々の前に立ちふさがるのは自信に満ち溢れ、自分たちの戦い方を信じているとてもタフな相手なんだ。我々はモチベーションを高め、ホワイトハート・レーンのファンの前で試合の興奮をいっきに受け止めてプレーする。そして目標は、セミファイナルの舞台。ウェンブリーだ。


スパラボで選手や監督の詳しい情報をチェックしよう!