ロウロのプレミアリーグ予想、スパーズ対エバートン
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check スパーズ関連のメディア報道・その他2017年3月 4日



プレミアリーグ第27節の予想。ゲストにはクリケットの元イングランド代表キャプテン、デイビッド・ゴウアー氏をお迎えします。

引退後に解説者となったゴウアー氏は、友人でやはりイングランド代表チームのキャプテンを務めたクリス・カウドリー氏とともに、現在、ステージ・ショーの全国ツアーに出ています。

59歳になる同氏は、今はレスターのファンですが、幼少時のフットボール・ヒーローは他のクラブにいたと、BBCスポーツに明かしています。

「(1975年から1989年)レスター州のチームでクリケットをしていたし、サポートするのはもちろんレスター・シティだよ。彼らに『神の御加護を』だね」

「でも、まだ学校に行ってた子供のころ、一番最初にフットボールを見た時の最強のチームはリーズ・ユナイテッドだったんだ。当然、僕は一番のチームをサポートするしかなかったね」

「だから、ビリー・ブレムナー、エディー・グレー、アラン・クラーク、ジャック・チャールトン、ピーター・ロリマーなんかが僕のお気に入りだったよ。ずいぶん昔のことだけどね」

ゴウアー氏のかつてのチームメート、サー・イアン・ボーザム氏が、そのクリケットのキャリアの他にフットボール・リーグのスカンソープ・ユナイテッドでも活躍していたというのは有名な話です。

しかし、洗練された左打者であったゴウアー氏は、フットボールが自身のキャリアの選択肢であったことは無いとし、こう説明しています。

「ゼロから100までで言うと、僕がプロのフットボールをやるなんて、ずっとゼロでしかなかったよ。理由の一つは、学校でプレーしていたのは違った形のボールだったのさ。つまりラグビーだよ。クリケットでもなくね」



■プレミアリーグ対戦カード/ロウロの予想/ゴウアー氏の予想

3月4日(土)

マンチェスター・ユナイテッド対ボーンマス/2-0/2-0
レスター対ハル/2-0/2-0
ストーク対ミドルスブラ/2-0/1-1
スウォンジー対バーンリー/1-1/2-0
ワトフォード対サウサンプトン/2-1/1-2
ウェストブロム対クリスタルパレス/1-1/1-1
リバプール対アーセナル/2-1/1-1


3月5日(日)

トッテナム・ホットスパー対エバートン/2-0/3-2
サンダーランド対マンチェスター・シティ/0-2/0-3


3月6日(月) 

ウェストハム対チェルシー/0-2/1-1



❏ロウロの解説、スパーズ対エバートン

トッテナムはヨーロッパリーグから残念な形で離脱したが、長い間調子が落ち込むことはないように見えるね。ストークにも4-0で勝って良いところを見せた。

概してスパーズの守備は非常にいいね。攻撃の方では、先週はポッターズを引き裂いた。ハリー・ケインのハットトリックはトップクラスだったよ。

確かにプレミアリーグでエバートンは9試合負け無しだが、ホワイトハート・レーンへ出向いてその記録を続けるのは、ずいぶん大きな要求だ。

トフィーズのロナルド・クーマン監督が来季バルセロナに行くかって報道を見たが、間違いなくトッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督も、バルサの関心を引いているんじゃないか?

まあ、その去就がどうなるかは興味深いが、双方の監督ともプレミアリーグで楽しんでるだろうし、今、自分のクラブで大きなものを築きつつあると心得ているさ。


ロウロの予想 2-0でスパーズの勝ち


ゴウアー氏の予想 3-2でスパーズの勝ち