スコット・パーカー、ヤング・スパーズは優勝する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check スパーズ関連のメディア報道・その他2017年2月19日



トッテナムのスカッドは、ワクワクさせる若く才能ある選手たちでいっぱいだ。しかし、クラブはここまでプレミアリーグの優勝を果たしていない。

スコット・パーカーは、若く才能あふれるトッテナム軍団が近い将来にプレミアリーグで優勝すると予想。クラブが現在の選手たちをチームに留めておくことさえできれば。

ハリー・ケインやデレ・アリのような選手たちは、マウリシオ・ポチェッティーノ監督が率いるスパーズをプレミアリーグで最も観る者を興奮させるチームへと変貌させた。ホワイトハート・レーンのクラブは、現在プレミアリーグの順位表で3位につけている。

ここ10年でスパーズは、マンチェスターの2クラブやチェルシーなどの金満クラブを脅かしてきた。しかし、昨シーズンのレスター・シティによる奇跡の優勝という大きなチャレンジがあった一方、スパーズはシーズン半ばに希望の光を見せたにもかかわらず、終盤に脱落していった。

トッテナムが4位と5位に終わった2011-12シーズンと2012-13シーズンにプレーしたパーカーは、現在のチームが特別なことを成し遂げる力があると信じている。

「人はみな、何でも即座に実現することを求めるものだ。電話を取り上げてデリバリーで食事をオーダーするみたいにね。フットボールの世界でもそうだ」

「でも、このトッテナムの選手たちは2年間一緒にやってきた。メンタリティの話が取り沙汰されているが、メンタリティを構築するには時間が掛かるんだよ」

「去年、スパーズはその域に達るするには精神的に十分じゃないと言われていた。今年もおそらく同じだろう」

「でも彼らは若く、これから向上するのみだ。もしずっと一緒にやっていけば、3年か4年後にはタイトルを勝ち取れると思うよ」

13試合を残して、スパーズは現在首位のチェルシーに10ポイント離されており、今シーズンの優勝は望めそうにない。

日曜の午後にはFAカップでフラムと戦う。その後は、ヨーロッパリーグのヘント戦が控えているが、そこでもさらに上へ進出したいのならば、第1戦の1-0での敗戦をひっくり返さなければいけない。