ポチェッティーノ、久々のホームに選手の決意は固い
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check 公式ニュース2015年8月15日
昨シーズンのストーク・シティ戦での雪辱を果たすために、選手たちに奮起を期待するマウリシオ・ポチェッティーノ監督。

昨シーズンのプレミアリーグでポッターズは、ホームでもアウェイでもスパーズを倒しているが、ポチェッティーノは次のように語っている。

「今回はまた異なるシーズンだし、選手たちも替わっているから、試合だって変わるよ」

「ストークは手強い相手だし、昨シーズン、彼らは我々を二度に渡って打ち負かした。今回は我々にとって彼らを倒すチャンスだよ」

「久々のホワイトハート・レーンでの試合というのもとても重要だ。我々は安定したチームであることを証明する必要がある」

「選手たちの決意は固く、我々は優れたレベルにあるよ」

前節はオールド・トラフォードで不運な敗戦となったスパーズ。ストークも同様にリバプールに試合終盤のフィリッペ・コウチーニョのスーパーゴールで敗れている。

「その試合を観たが、ストークはリバプールよりも秀でていた。しかし、フットボールとはそういうものだ」

「彼らは強そうだが、それはストークだけじゃないよ」

「今週、選手たちは一生懸命にトレーニングに励んでいるし、ユナイテッド戦で見つかったいくつか問題点の修正を試みた。これからホワイトハート・レーンに戻るのが楽しみでしょうがないね」


スパラボで選手や監督の詳しい情報をチェックしよう!