ビラスボアス 中位3連戦のストライカー起用
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check スパーズ関連のメディア報道・その他2012年11月19日
土曜日のノースロンドン・ダービーの17分に一発退場となり、今後に控えるプレミアリーグの重要な3試合を出場停止により欠場することになったエマヌエル・アデバヨール。

週末のウェストハム(7位)を皮切りに、来週水曜のリバプール(11位)、来週末のフラム(9位)と、8位スパーズとの勝ち点差が2ポイント差内に犇めく相手との連戦でアデバヨールは欠場。リーグ3連敗の戦績不振から脱却を狙うスパーズだが、その思惑が外れればさらなる泥沼に嵌る危険が潜む日程となる。

アデバヨール離脱による攻撃力の低下が懸念されるが、アンドレ・ビラスボアス監督は開幕からエースストライカーに据えてきたジャーメイン・デフォーでこの連戦を乗りきれると算段している。

「攻撃力が十分かって?イエス。我々にはリーグ得点王争い上位につけるジャーメイン・デフォーがいるからね」

「確かに、このところ我々はアデを起用し、素晴らしいパフォーマンスを披露してくれていた。よって、彼の離脱が我々の選択肢を狭めることは理解できるし、重要な選手だ。しかし、彼抜きでも我々はやれるよ」

「アデとデフォーは過去にも見事な連携をみせているし互いを熟知しているので、2人が揃わないのは痛手となるだろう。それでも、ウェストハム、リバプール、フラムが1週間という短期間に組まれているわけで、すぐに復帰しくるさ」