アーセナル戦に向けての負傷者情報
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check 公式ニュース2012年11月16日
エミレーツでのノースロンドン・ダービーにアーロン・レノンは出場可能とアンドレ・ビラスボアス監督は明かしている。

マンチェスター・シティ戦でハムストリングを傷めたレノンは、カイル・ウォーカー、ジャーメイン・デフォーと共に今週のイングランド代表招集から外れている。

木曜日にビラスボアスは、次のように負傷者の状況を伝えている。

「足に負担が掛かっていたイングランド人選手たちは、回復メニューに努めている。皆、負傷に悩まされていた。レノンはスキャン検査を受けたが、問題なしだ。3人とも、招集メンバー入りすると私は思うよ」

なお、臀部の負傷を抱えるムサ・デンベレは欠場となる。ビラスボアスは、スコット・パーカー、ユネス・カブール、ベノワ・アスエコトら長期離脱組が順調な回復を遂げていることを付け加えている。


スパラボで選手や監督の詳しい情報をチェックしよう!