ビラスボアス 素晴らしきジャーメイン
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check 公式ニュース2012年11月 9日
ヨーロッパリーグのNKマリボル戦でハットトリックを成し遂げ、クラブの歴代得点記録においてもまた大きな一歩を刻んだジャーメイン・デフォーを、アンドレ・ビラスボアス監督が称賛している。

スロベニア王者をホワイトハート・レーンに迎え撃った木曜の夜の一戦で、デフォーの活躍もあり3-1の勝利を掴んだスパーズは、グループ2位に順位を上げている。

まずはギャレス・ベイルのピンポイントクロスを合わせてボールをゴール隅に流しこむと、驚きの同点ゴールをマリボルに奪われ折り返したハーフタイム後に、トム・キャロルのパスを受けて左足でシュートをねじ込んだデフォー。

さらに77分。またしてもベイルの爆発的な左サイドの突破からの完璧なクロスに合わせて押し込むだけのゴールで、デフォーはハットトリック達成。このゴールがスパーズでの公式戦126ゴール目となったデフォーは、テディ・シェリンガム(124ゴール)を抜いて歴代8位に浮上。次なる目標を、偉大なレジェンドであるアラン・ガイルジーンの133ゴールに設定している。

「ジャーメインは素晴らしかった。まさしく生粋の点取り屋だよ」

「テディの記録を超えようと頑張っていたし、彼にとって重要な目標だったんだ」

「どんなチャンスでも貪欲に狙っていく。常に集中してゴールを決めてくれる彼の勇姿は、見ていても最高だね」


スパラボで選手や監督の詳しい情報をチェックしよう!