デフォー キックオフから全力で
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check 公式ニュース2012年11月 3日
2009年のウィガン戦で9-1の爆勝を飾ったスパーズ。その時の立役者であるジャーメイン・デフォーは、しかし、土曜日にホワイトハート・レーンで行われるウィガンとの試合がその時と同様に楽な戦いにはならないと見ている。

あの試合で5ゴールを叩き込んだデフォーが、今週末の対戦について語る。

「あの日はファンタスティックだったよ。個人的にも夢のような試合だったね。もう一度できたら最高だよ!」

「プレミアリーグで9-1の勝利は、ほとんどのチームができないことだからね。点を決めた選手だけじゃなく、みんなが各々の役割をこなしたんだよ」

「この対戦カードを見て、多くの人があの試合を思い出しただろうね。9-1で勝利したのは数年前のことだし、ウィガンと対戦すると簡単に勝てると思ってしまうかもしれない。でも、そうはいかないんだよ」

「相手は、俺たちに苦戦を強いるだろう。でも、俺たち本来の戦いをして自信を持って戦えば、3ポイントを獲得できると願っているよ」

今シーズン、ホワイトハート・レーンでの試合で、前半のゴールが無いスパーズ。ラティックス戦はキックオフからエンジン全開で挑むとデフォー。

「最初の10分が大事になるだろうね。プレーのテンポを速めて、スタートから勢いに乗らないといけないよ」

「ホワイトハート・レーンでは、前半よりも後半の方が良い戦いができた試合が多いから、良いスタートを切ってゴールを決めることが大事だね」


スパラボで選手や監督の詳しい情報をチェックしよう!