キング このチームの強み
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check 公式ニュース2010年1月11日
今シーズンのプレミアリーグでトップ4を目指し戦うトッテナムにとって、安定した戦いがカギを握るとDFレドリー・キングは考えている。

最近のリーグ9試合でわずかに1敗と、まさに安定した戦いを見せているトッテナムは、現在4位。シーズン前半戦の結果は理想的で、ホームでウォルバーハンプトン、ストーク・シティに敗れた試合こそ大きな取りこぼしであったものの、その敗戦後の立て直しなどシーズンを通じて結果を出し続けるために必要なハードルをクリアしている。

アストンビラ、マンチェスター・シティ、そしてリバプールといったライバルとの今後の4位争いについてキングは、「今シーズンのリーグはとても拮抗していて、トップ4を狙える位置にあるチームが複数ある。我々もそのうちの一つで、我々には強力なチーム戦力を持っているし、4位以内になれない理由はない。ホームで2回、大きな取りこぼしをしてしまったが、上位陣はどこも取りこぼしている。本当に競走が激化したリーグだし、ビッグ・クラブもこれまででは考えられないような黒星を重ねているから、我々の敗戦をそれほどネガティブに考える必要はない。残りの日程を通しても、同様の展開が間違いなく続くと思う。だから、我々としては周りのライバル達が取りこぼしている中でもキッチりと勝ち点を積んでいき、上位を維持する必要がある。まずは前向きになること。今シーズンはどれだけ好調を長く維持して結果を出し続けられるかに全てがかかっている。加入してからミラクルを起こした監督が我々の指揮を執り、同じ目的に向かって進む選手たちの素晴らしいチームを作り出した。このチームの選手たちはみんなピークに近い状態にあり、そしてプレミアリーグの何たるかを熟知している。それが、チームにとっての強みでもあるんだ」と語っている。

スパラボで選手や監督の詳しい情報をチェックしよう!