/ハリー・ケイン、2017年のベストゴールを選出(動画付)

ハリー・ケイン、2017年のベストゴールを選出(動画付)

 

ハリー・ケイン自身が選ぶ最高の2017年最高のゴール。チームメイトにはディナーを御馳走。暦年でのアラン・シアラ―の保持していたプレミアリーグの年間ゴール記録を破ったハリー・ケインは、「すごくいい気分だよ」とその心境を明かしている。

 

 

トッテナムのストライカーのケインは、5-2で勝利を収めたウェンブリーでのサウサンプトン戦で、22年間シアラーの保持していた記録をハットトリックで塗り替えた。シンプルなヘッディング、ハーフタイム前に決めた2017年の38得点目はタップイン。

締めくくりは暦年での6度目のハットトリック。これは2試合で2度目。デリ・アリとソン・フンミンのゴールに続く威風堂々のハットトリックだ。

ケインはBTスポーツのインタビューにこう応じている。

「試合前でタイだったから、新記録更新を考えずにはいられなかったよ。いつでも、まず第一はチームの勝利さ。でもストライカーである以上ゴールは決めたかった。早くに得点できて記録を破れたことで気分も違ったし、試合の残りを楽しんでプレ―できたよ」

「今年は肉体的に改善されたと思う。試合からの回復も、次の試合への準備もね。日程的に忙しい時期だし、毎試合準備万端にして、正しい食事をして、アイス・バスできちんと回復するんだ。体調はとてもいい感じだよ。シャープでベストの状態にあると感じている」

「もっと経験を積めば、絶対もっと優れた選手になるよ」

スパーズのチームメイトのプレーについては、こう付け加えている。

「この調子でいる限りは、全員が前へ行けるし早いパスができる。僕らを止めるのは難しいよ」

「試合前、皆に強力してくれるよう頼んだんだ。その通りにしてくれたね。だから皆を食事に招待したりとか、何かお礼をしなきゃね」

この年のお気に入りのゴールについて尋ねたところ、こう回答が返って来た。

「ハダースフィールド戦の2得点目かな。ボックスの外側から左足で決めたやつさ。あれはよかった」

「今日の3ゴール目も良かった。バーンリー戦での3点目は上手くタックルをかわしたボールタッチ、そこからフィニッシュに至るまでの過程に思わずやった!って感じだったよ。いいゴールはいくつもある。2018年はもっと良くなることを願っているよ」

TAGS:
2019年のカレンダー(スパーズ公式)