/トッテナム、2300万ポンドでPSGからセルジュ・オーリエの獲得を狙う

トッテナム、2300万ポンドでPSGからセルジュ・オーリエの獲得を狙う

トッテナムとパリ・サンジェルマンは、セルジュ・オーリエのノースロンドン行きでクラブ間合意を目指している。

移籍が成立すれば、オーリエは5年契約を結び、移籍金は2300万ポンドになるとみられている。

 

昨シーズン、チャンピオンズリーグのアーセナル戦で、昨年9月の警官への暴行が有罪となったためにイギリスへの入国を拒否されたオーリエ。なお、24歳のオーリエは、本件について判決を不服として上告している。

 

カイル・ウォーカーがマンチェスター・シティに移籍し、右サイドバックの補強を狙っているトッテナム。

ウォーカーが去り、スパーズは5000万ポンドを受け取り、マウリシオ・ポチェッティーノのもとには、アカデミー出身のカイル・ウォーカー・ピータースを含めて2人の右サイドバックがいる。

 
20歳のウォーカー・ピータースは、開幕戦のニューカッスルとの試合で、負傷のキーラン・トリッピアに替わって先発。今週、スパーズと新たに3年契約を結んでいる。
 
 
スパーズはアヤックスからダビンソン・サンチェスの移籍を間もなく完了する。21歳のセンターバックの移籍を先週発表したスパーズ。コロンビア人の移籍金は4200万ポンドとみられている。