Tottenham have agreed a £23m deal to sign Serge Aurier, Sky sources understand
トッテナム、セルジュ・オーリエの獲得でクラブ間合意

 

スカイの情報筋は、労働許可証が未了ではあるものの、トッテナムがセルジュ・オーリエの移籍でパリ・サンジェルマンと合意したと認識している。

2300万ポンドの移籍金によって新天地に向かう24歳のディフェンダーは、すでにメディカル検査を完了していると思われるが、イギリスの労働許可証の問題によって移籍成立が遅延している。

 

フランスでプロとしてのキャリアをスタートさせたオーリエは、ランス、トゥールーズを経て2015年にPSGに加入。

フットボール界で歴代最高額となる移籍金でバルセロナからネイマールを獲得したPSGが、UEFAのフィナンシャル・フェアプレー・ルールに抵触することを逃れるため、オーリエの放出が必要となってるようだ。

 

Kieran Trippier says he knew he had to work even harder at Spurs when he heard his friend Kyle Walker was leaving for Man City
友人のカイル・ウォーカーがシティに去ったがさらなる鍛錬が必要だと語るキーラン・トリッピア

 

スパーズのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、マンチェスター・シティに5000万ポンドでカイル・ウォーカーを放出した右サイドバックのポジションをプレミアリーグの開幕から2試合でカイル・ウォーカー・ピータースとキーラン・トリッピアに託していたが、さらなる戦力の補強を望んでる。

金曜、ポチェッティーノはこの移籍マーケットの期間中に、さらに3人の補強を望んでいると明かしていた。