土曜の夜(現地)、トークスポーツの「フルタイム・フォン・イン・ショー」に出演したグラハム・ロバーツは、次のように語っている。グラハム・ロバーツは、1980年代にスパーズで活躍したディフェンダーで、現在でもクラブと良好な関係を築いている。

 

「週内に少なくとも3人の加入があるだろう」

「私はクラブに知人が何人かいるからね。1人はチャンピオンシップからやってくる。これは99%成立すると私は思ってるよ」

「あと彼らが話していたのはミッドフィールダー。右サイドバックも話していたね。みんなスパーズ加入で合意済みだ。今は、クラブ側での最終的な手続きを進めているだけだよ」