/マウリシオ・ポチェッティーノ、スウォンジー戦の試合前記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ、スウォンジー戦の試合前記者会見(動画付)

ポチェッティーノの記者会意見:ハリー・ケイン、デレ・アリの復調、2017年の最高の瞬間など、スウォンジー戦に向けての記者会見で発せられた全コメント。



 

ハリー・ケインの体調不良について

風邪だ。私のように冷たいんだよ!彼は今、自宅療養中だ。医師も自宅を訪問している。どの選手も気分がすぐれない時はそうだね。彼がここに戻ってトレーニングができるようになるか、明日、様子を見るよ。それほど大きな問題ではないんだ。

 

スウォンジー戦には間に合う?

どうなるだろうね。今日のところは、彼が出場できるかどうか分からない。治療の効果がどうでるかを見てみるよ。

 

ヴィクター・ワニアマは招集メンバー入りするか?

おそらく、イエスだ。前の試合でも選考に加わっていたが、結局、招集メンバーからは外れた。今は多くの選手が選考できるからね。決定を待つよ。彼がトレーニングに復帰し、また選考に加わったのは朗報だね。

 

リバプールがファンダイクに7500万ポンドを投じたが、この移籍マーケットをどう思うか?

その件について何も話さないよ。私の問題ではないし、私のクラブとも、私の仕事とも関係ないからね。我々の仕事は、我々のチーム戦力を高めることができる優れたクオリティを持つ選手を補強することだ。それが無理でも、今の戦力に私は満足しているよ。

 

ファンダイクが7500万ポンドなら、ハリー・ケインはいくらだ?

比較するのはよくないと思うね。ハリーには値段が付かないと思うよ。我々は彼にここにいてもらいたいと思っている。話題はいっぱいあると思うけど、所詮は外向けの話題作りになってしまう。値段を決めることなど不可能だからね。彼は売りに出してはいないんだ。

 

 

彼はスーパースターとなった。新たな契約でその評価を与えるべきか?

でも、何も変わってはいないんだ。3年前にも彼はスーパースターだったし、1年前も半年前もね…。それに1週間前もさ。彼はいつだってスーパースターとして評価されている。私のこれまでもすべてのインタビューを振り返ってもらい、私がここに来た初日から我々が彼のことをどれほど信頼しているかを調べてもらえば、我々が彼のポテンシャルを感じていたことが分かるだろう。今、彼は成し遂げたことに相応しいだけの評価を得ている。彼は私にとってずっとスーパースターだった。素晴らしい記録を成し遂げた今になってスーパースターになったわけじゃないんだ。

 

3試合連続ハットトリックとなればまた新たな歴史を作るが、期待しているか?

まずは体調不良を治して、プレーできる状態に戻すことだ。一歩一歩だよ。そうなったらファンタスティックだけどね。

 

カルロス・カルバハルを新監督に迎えたスウォンジーについて

難しいね。明日、彼の初采配となるワトフォード戦を見てから、考えるよ。これまではシェフィールド・ウェンズデーにいたわけだが、そこでの彼のことなら情報はある。新監督を迎えることは、いつだってクラブや選手に強いモチベーションを与えるものだ。もちろん、プレミアリーグではどの試合もタフだし、どの相手でも難しいよ。1月2日はとてもタフな試合になるだろうね。相手も我々と同じで勝たなければならない。我々は、より高い順位を狙い続けるために、勝たなければならない。どの試合も大変だよ。

 

 

デレ・アリはターニング・ポイントを越えたか?

ここ数試合の彼の調子は良い。改良に向かっているし、我々も過去2シーズンでこの選手が成し遂げたことを再認識し始めているよ。私自身は、彼のクオリティやポテンシャルに疑いは無い。若いし、ひと息ついて時間をかけて以前のパフォーマンスを取り戻す時間も必要だろう。彼がトッテナムでプレーをし始めた初日から、彼はすべてを成し遂げてきた。彼と同年代の選手ではとてもできないようなことをね。クリスティアーノ・ロナウド、ランパード、ルーニーといった偉大な選手たちでもできなかったことを、彼はやってのけたんだ。問題は周りからの「期待」だよ。我々は彼のすべてのタッチ、すべてのアクションにアンビリーバブルなプレーを期待してしまう。それは不可能なことだ。

 

あなたの2017年の最高の瞬間は?

いっぱいあるけど、ホワイトハート・レーンの最後の試合が、2017年の私の最高の瞬間かな。シーズンをホーム無敗で終え、ホワイトハート・レーンに別れを告げることができた。とても感慨深い日になった。ホワイトハート・レーンでマン・ユナイテッドを2-1で倒したあの日が、私の最高の一日だね。

 

新年の決意は?

夢は、いつだってね。夢見ることは良いことだが、もちろん何かタイトルが獲れたら良いが、まずはスウォンジーに勝って、ウェストハムに勝って、そしてFAカップでウィンブルドンに勝つことだ。最も大事なのは、一歩一歩、着実に試合に勝っていくことだよ。

 

 

シティとの勝ち点差を詰められるか?

試合に勝つことだね。でも、我々だけではどうにもならない。まず我々が勝ち続けないことには、差を詰めることは難しいね。

 

彼らがケインを欲しいとあなたに申し出てきたら?誰にでも値段はある?

簡単だね。まずはダニエル・レビィに申し出てもらうよ。私ではなくダニエルだ。私なら容易いかもしれないが、たぶんダニエルは手強いよ。

 

ダニエル・レビィは「ノー」と言う?

もちろんさ。私はそう信じてるよ。

 

プレミアリーグで最高のチーム戦力の1つを率いているが、もっと選手層は熱くする必要がある?

そういったことを聞くのはフェアじゃない。フェアじゃないよ。タイトルを獲得することがすべて。普通はそこだろ。タイトルが獲れていないのに我々が世界最高のコーチ陣だと言うことはできないし、最高のトップ・スコアラーがいるとはいえない。もっともっと結果を出さなければいけないんだ。コーチ陣だってまだまだだし、控え選手の充実を進めていかなければならない。

我々のプロジェクトを進めた先に、タイトルを獲ることができなければ、まだそれはプロジェクトの途中ということになる。まだ完成してはいないんだ。トッテナムはまだ完成形にはない。我々がタイトルを獲れなければ、何か上手くいっていないことがあるってことだよ。

今、もっと良い選手が必要だからとかスター選手がいるからとか、そういった点で他のクラブと我々を比較することはできない。すべての選手が役割を持っている。まずは私の役割が一番最初になる。そしてコーチング・スタッフにも選手にも全員にだ。だが、我々は進化の途中にある。プロジェクトはまだ進行中だ。現時点で、我々は新スタジアムの建設を控えており、これからホームとして馴染んでいく。トレーニング・グラウンドのプロジェクトは完成した。それぞれが順調に進み、やがて、「今こそタイトルを勝ち獲る時だ」と言うべき時がくる。今シーズン、または昨シーズンかその前のシーズンにタイトルを獲ることができていたら、それはファンタスティックなことだったが、我々の計画は、新スタジアムに移ってからタイトルを獲ることを目指している。今、それを言い訳にするつもりはないがね。

まぁ、20チームのうち、タイトルを獲るのは1つだけだ。多くのチームが多額の投資をして、どこもタイトルを狙っている。チャンピオンズリーグもFAカップも、勝つのは1つだけ。正直に言って、まだ我々はプロジェクトの途中にあって、もちろん我々は野心的なのでタイトルを獲りたいが、現実的か?難しいよ。それでももちろん、我々は狙っていくよ。

 
 

 

カルバハルのスウォンジーの監督就任は驚いたか?

フットボールで起こることには、何も驚きはしない。45年もこの世界にいるからね。もちろん、明日の彼らとワトフォードとの試合を観るよ。彼が新たなチームに何を持ち込みたいかが観れるだろう。シェフィールド・ウェンズデーでの彼のことは分かるし、そこにも示唆があるだろう。スウォンジーでも彼の健闘を願っているよ。1月2日の後からね。

 

アラン・シアラーが言った通り、ハリー・ケインは「ワン・クラブ・マン」になるか?

イエス。私よりもアランがよく分かっているんだろう。彼はイングランド人だし、イングランド人のメンタリティをよく分かっている。おそらく、ローマでのトッティと同じような道を辿ることができる。もちろん、そうなったら我々はとてもハッピーだし、ファンもそうだ。ハリーはファンタスティックな選手でありプロフェッショナルだ。よって間違いなくイエスだ。

 

ファンダイクの付けられた移籍金から、トビー・アルデルヴァイレルトは1億ポンドの選手と言えるか?

1億ポンドの価値があるとして、誰も1億ポンドのオファーを出さなければ、それは「プライスレス」ということではないか?彼には値段がついていない。現実的な話しをしなければね。現実の話しをするならば、リバプールはその額を払ったということだ。7500万ポンドが真実かどうか、私には分からない。ある選手の獲得を狙い、所属クラブが相当額を要求し、それを払った。ファンダイクについてはそれが現実。他の選手について、ファンタジーを話すことはできないよ。ハリー・ケインについてもそういった話題は過去にあったよね。

オファーが来たら、それが妥当なものかどうかを見ることになるのだろう。2億ポンド、3億ポンド、5億ポンドか。だが、誰にもオファーが来ていないのだから、現実の話にはならないよ。フットボールはフットボール。オファーや移籍市場はまた別だ。私はそのニュースを見て、ファンダイクとリバプールの健闘を願っただけ。誰もが各々の望むことをすることができる。私の仕事からは、口出しすることはないよ。

 

 

ムサ・デンベレは出場可能か?

臀部と足の付根に負傷を抱えている。それで(前節、サウサンプトン戦は)途中でピッチを出た。今日、彼の容体を見る。グループでのトレーニングには参加していないし、火曜日(1月2日)は難しいだろう。

 

1月にカイル・ウォーカー・ピータースをローンに出す計画は?キャメロン・カーター・ヴィッカースやジョシュ・オノマーは?

まだキャメロンやジョシュ、カイル・ウォーカー・ピータースのことは決めていない。これから数週間での動きを見てからだね。1月末までには決めるよ。