ポチェッティーノの記者会見:スパーズの未来、ハリー・ケインのフィットネス、デレ・アリ等。トッテナムが3-1でチェルシーに勝利した後のマウリシオ・ポチェッティーノの全コメント。

 

あなたのチームを象徴する戦いでは?

ファンタスティックな勝利になった。大きな大きな3ポイントだ。これでトップ4入りの好位置に付けたと思うが、これからシーズン終了時に4位以内に入るためのチャレンジが続くよ。もちろん、とてもハッピーだ。今日、チェルシーを相手に我々は立ち向かい、素晴らしい個性とクオリティを発揮して、終わってみれば勝利に相応しい戦いをしてみせたんだ。我々のすべてのファンにとってファンタスティックだろう。トッテナムのみんなのことを考えると私はとても幸せだよ。

 

デレ・アリにはどれだけ満足?

私はとても、とても満足だ。彼にとってタフな時間が続いていたが、彼のタレントや個性には疑いの余地はなかった。彼と彼の一生懸命な努力に相応しい結果を出せて私も満足だよ。まだたったの21歳で素晴らしいタレントを持っている。時々、その点を我々は忘れてしまうんだ。彼はまだ21歳。時々、期待が膨らみすぎてしまう。プレッシャーを掛けすぎてしまうんだ。

 

今日のデレ・アリのゴール後のセレブレーションは?

そのセレブレーションを見てないんだ。だからその件については何も言えないよ。だが、もちろん彼は強いキャラクターとパーソナリティを持っているね。私は見ていない。彼から何かを示してもらう必要は無いだろう。我々は彼を信じているからね。

 

 

あの1ゴール目は狙っていたカタチか?

クリスチャン・エリクセンになんて言ったらいいか?なんだろうね?ゴラッソか?信じられないような一撃だったね。

 

すいません。クリスチャン・エクリセンのゴールについてです

選手にはそれぞれ異なる持ち味があるんだと思う。デレの最高のスキルが2ゴール目のエリア内では見れた。あのようなカタチからのゴールを彼は量産している。もちろん、選手たちのあらゆるスキルを試合のなかで発揮できるように我々は注力してるが、あれは見事にコントロールされたファンタスティックなゴールだったね。

 

これでチェルシーと8ポイント差となったがその重要性は?

まだまだこれからの道のりは長いよ。次の試合に向けた準備に集中しないとね。ストークとのタフな試合になるだろう。そのためのハードワークに切り替えるよ。我々はまだ何も成し遂げてはいないんだ。トップ4争いは厳しいものになるだろう。我々は戦わなければならない。我々のメンタリティは、すべての試合に向けて万全の準備をすることにある。

 

ここでは28年間未勝利だった…。この勝利は功績では?

イエス、もちろんだ。私はとてもハッピーだよ。28年を待ち続けてくれたファンを祝福したいね。スタンフォード・ブリッジでまた勝利できたのはファンにとってもトッテナムにとってもとても大きなことだ。しかし、それでも1試合の結果は3ポイントにすぎない。それ以上ではないんだよ。

 

 

この勝利で、特別に自分を称えることはない?

無いね。他の試合と同じように勝利を祝福するまでさ。

 

今回のエリクセンのゴールはあなたの中でもお気に入りになる?

素晴らしかったね。私がここに来てから、クリスチャンは何度かアンビリーバブルなゴールを決めたが、今回のゴールもそのうちの1つだよ。

 

エリクセンの貢献度は正しく評価されていないのでは?

私は彼の価値を高く評価しているよ。クリスチャンは我々にとってとても大切な戦力だと分かるだろう。才能ある選手だよ。

 

イングランド代表でプレー時間を得られなかったことがデレ・アリに影響すると心配した?

デレはプレー時間の有無で影響される選手ではないよ。デレは素晴らしい個性を持ち合わせているんだ。屈強なパーソナリティをね。ファイターでとても好戦的なんだ。影響なんか無いさ。我々は彼を支えなければいけない。代表でプレーしなかったのなか、そこでの信頼を勝ち得て、代表チームの監督に信頼されるように彼がベストを尽くすまでだ。監督から自信と信頼をえるには、まさしく今日のようなプレーをすること。ゴールを決めて、今日のようなプレーをすることさ。

 

ハーフタイムの戦術変更と選手たちへの指示は?

ポジション取りと連携を良くして、ボールをより良く動かすこと。もう少しアグレッシブに、相手の攻撃への切り替えを防止すること。前半は我々が試合を支配しながらも、チェルシーの攻撃への切り替えでボールをいっきに運ばせてしまったし、失点もしてしまった。常に、我々は異なる戦い方への修正を試みていたよ。後半は良かったね。

 

 

ハリー・ケインはこのあと先発できる?

様子を見てみるよ。今日は20分か30分だったが、そのための準備はできていたと思う。もちろん、どの選手についてもリスクを取らせたりはしない。今週いっぱい様子を見るよ。日々ハードワークをしているし、もし招集メンバーに入れば、ストーク戦でプレーする可能性はあるだろうね。

 

現状で、シーズンを成功させるために必要なのは?

トップ4か、FAカップ制覇か。シーズンの成功が何なのかを口にするのは難しいよ。ステップ・バイ・ステップだからね。まず何よりも試合に勝つことだ。3シーズン連続でトップ4入りを果たすことが最も重要で、実現できればクラブにとってファンタスティックだろうね。そしてもちろん、マンチェスター・ユナイテッドを倒してFAカップのファイナルに進めたら、それもファンタスティックだね。

今シーズンの我々の出来にはとても満足しているんだ。ベリーグッドだよ。ウェンブリーでシーズンを戦い始めたことで、ほとんどの試合をホームから離れてプレーしているわけだし、ホームらしい環境を作り上げるのは大変だったんだ。我々のファンにとっても、チームやクラブのみんなにとっても、かなりの努力を費やしたんだよ。大変だったね。これからどうなるかを見届けるよ。しかし、我々の志は、勝利を目指すことだ。

 

スパーズがこれから伸ばすべきポイントは?

良い質問だね。前進するのは大変なんだよ。クラブ内でダニエル(レビィ会長)と多くの話し合いをしなければいけない。テーブルを囲んでね。これまで4年間を共にして、クラブはすべての点において前進を遂げてきた。フットボール以外でも、設備等をね。来シーズン、我々は新スタジアムで戦うことになる。ファンタスティックになるはずさ。多くのことを考えているよ。私のアイデアをクラブには伝えているし、これから我々がどれだけ上達できるかを楽しみにしているよ。