土曜日のエバートン戦では新加入のセルジュ・オーリエがデビューを飾ることはないと語るマウリシオ・ポチェッティーノ監督。

 

serge_ic_gabon_730

PSGから新加入のオーリエは、コートジボワール代表として代表ウィークを戦い、木曜の午後に戻ってきたばかり。よって、グディソン・パークでの試合でのプレーにはまだ早い監督は説く。

 

木曜にホットスパー・ウェイで行われた記者会見でマウリシオは語っている。

「彼の状態を見定めなければならない。火曜日に(コートジボワール代表としてガボンと)プレーし、パリに戻り、今日(木曜)にフランスからロンドンにやってきたんだ」

「タフな試合になるが、おそらく、招集メンバーには入るだろう。おそらくね。今日と明日で見定めるよ」

 

なお、8月27日のバーンリー戦で負傷し、その後、イングランド代表から離脱していたキーラン・トリッピアについて語るマウリシオ。

「キーランは大丈夫。土曜日に出場する準備は整っているよ」