長いトンネルの向こうに、ようやく光が見えてきたエリク・ラメラとダニー・ローズ。

tr_oct11_730j

長期の離脱となっていた2人は、今週から、ファーストチームのトレーニングに合流。

エリクは昨シーズンのリーグカップでリバプールと対戦してから、およそ1年の離脱。長らく腰の負傷に苦しめられていた。

一方のダニーは、1月31日のサンダーランド戦で膝を痛めてから、実戦を遠ざかっていた。

 

金曜日、マウリシオ・ポチェッティーノ監督はコメントしている。

「2人は順調に回復している。我々は2人に満足しているよ」

「2人はともにファーストチームのトレーニングに合流し、一部のセッションに参加している。まだ完全な状態ではないが、順調にいってるよ。これから数日で完全な状態に向かっていくだろう。そうすれば招集可能になる。チームにとって大事なことだね」

「エリクは1年ぶりで、ダニーもそうだが、とても長い期間だった。彼らにとって厳しかっただろうが、本当に良くやってくれたよ」

「周りのスタッフがファンタスティックな仕事をして、彼らを常にサポートした。これも大事なことだ。これから数週間をかけて、彼らはプレーできる状態になり、チームを助けてくれるはずだ」