/エドワーズがノリッチへローン移籍、CCVがスパーズに戻る

エドワーズがノリッチへローン移籍、CCVがスパーズに戻る

マーカス・エドワーズがノリッチ・シティへと2017-18シーズンの終了までの期限でローン移籍することが決まっている。

cam_marcus730

 

2016年9月のEFLカップ3回戦、ジリンガム戦でトップチーム・デビューを果たした19歳のアタッキング・ミッドフィルダーは、昨年7月にヨーロッパ選手権を勝ちとったのU-19イングランド代表のメンバーだった。

一方、シーズンの前半をシェフィールド・ユナイテッドへのローンで過ごしていたディフェンダーのキャメロン・カーター・ヴィッカースは、スパーズに戻る。

20歳のキャメロンはチャンピオンシップを戦うブレイズで17試合に出場し、デビュー戦となったボルトンとの試合でゴールを記録。11月にはアメリカ代表での初キャップを飾っていた。