ロナルド・クーマン監督のもと、この夏の移籍マーケットで多くの補強を進め、新しく生まれ変わったエバートン。

 

Eric Dier and Christian Eriksen
エリック・ダイアーとクリスチャン・エリクセン
 
 
Everton line up before a recent game
最近のエバートンの先発ラインナップ 
 
 
 

サンダーランドからやってきたゴールキーパーのジョーダン・ピクフォードや元バーンリーのセンターバックのマイケル・キーンらスリー・ライオンズの面々。そして元サウサンプトンのサイドバックのクコ・マルティナ。さらには元スパーズのギルフィ・シグルズソンにアヤックスのデイヴィ・クラーセンが中盤に。そしてベテランのウェイン・ルーニーが古巣に戻り、バルセロナで活躍したサンドロ・ラミレスとストライカーも火力十分。トフィーズの補強は全エリアで行われた。

 

ピクフォード、キーンと代表チームでチームメイトとなったエリック・ダイアー。シグルズソンとスパーズでプレーし、アヤックス出身のクラッセンの才能に目を付けていたクリスチャン・エリクセンが、土曜日の午後の対戦相手、エバートンについて語ってくれた。

 

Eric Dier

エリック・ダイアー

 

❏エバートンへの思い

本当に良い補強をしたし、若いイングランド人選手もいて、さらにウェインのような経験のある選手もいる。土曜日はとてもタフな試合になるだろう。この数年間、僕らはエバートンがとてもタフな相手だと目のあたりにしてきたし、今回もそれは変わらない。グディソンでの戦いとなればなおのこと。本当にタフなスタジアムだし、僕らはベストを出して戦うつもりだよ。

 

 

❏ジョーダン・ピクフォードについて

彼は本当にファンタスティックなキーパーだ。イングランド代表で何度も一緒にやっているけど、大きなポテンシャルを持ったファンタスティックなキーパーさ。将来、彼は素晴らしい選手になるはずだよ。とは言え、土曜日は彼のゴールをこじ開けることができることを願ってるけどね!

 

eriksen_dier_instory2

 

 

❏そしてマイケル・キーン

彼もまたとても良い選手だ。マンチェスター・ユナイテッド出身で、それからバーンリーに渡り、そこでとても良いプレーをして、エバートンに移籍を決めた。彼には合っていると思うし、彼のクオリティを発揮できるだろう。ピッチの上でも外でも、とても落ち着いてて態度も良いし、人格も優れているから、エバートンにとってとても良い補強だろうけど、繰り返すが土曜日は僕らが勝てることを願っているよ!

 

 

❏土曜日の試合への思い

移籍マーケットが終わり、インターナショナル・ブレイクからみんなが戻ってきた。ここ数日のトレーニングの雰囲気はファンタスティックだったよ。みんなが戦いに向けて気持ちを高めている。

 

Christian Eriksen

クリスチャン・エリクセン

 

❏週末に向けてエバートンをどう見る?

もちろん、新しいチームだからどうなるかは分からない。良い試合にも成りうるし、悪い方にも成りうる。彼らのシーズン序盤は浮き沈みがあったけど、とても強力な選手を補強している。ギルフィ・シグルズソンやアヤックスから来たデイヴィ・クラーセンだ。チームにとても多くの優れたミッドフィルダーがいて、彼は強化されているから、土曜日にどう戦うか見ものだね。

 

❏ギルフィ・シグルズソンについて

ギルフィと一緒にプレーするのはいつも楽しいね。もちろん、彼は今、別のクラブにいる。彼のポテンシャルを考えれば、良い道のりを歩んでいると思うよ。アイスランド代表での彼の存在感をみんなも観ただろう。ここ数年、彼は本当によくやっているし、当然とても優れた選手だよ。

 

eriksen_dier_instory1

 

❏2014年にスパーズを去ってからのギルフィの変化は?

とても良いプレーをしているね。成熟度を増しているし、より多くのチャンスやゴールを演出し、自らもより多くのゴールを決めているから、全てにおいて成長しているよ。以前も良いゴールを決めていたけど、今も変わっていないから、ギルフィのスタイルはおんなじさ。ずっと成長を遂げているよ。

 

❏スウォンジー時代と同様にエバートンでもチームへの影響力を保てるか?

イエス。僕はそう思うよ。彼の供給力やピッチのどこにボールがあるかを知る能力ならね。とても賢い選手だし、エバートンを次のレベルに押し上げるはずさ。でも、土曜日は僕らがそれを上回ることができると良いね。そして3ポイントを僕らが持ち帰るんだ。