/【AOPEL対スパーズ】ベン・デイビスの記者会見

【AOPEL対スパーズ】ベン・デイビスの記者会見

チャンピオンズリーグのAOPELニコルサとの対戦を翌日に控え、記者会見に臨んだベン・デイビス。

 

 

❏APOELはタフな相手か?トッテナムが優勢に試合を戦えるか?

1つ目の質問について。もちろん難しい試合を予想している。チャンピオンズリーグの試合は、どれもタフになるし、明日の試合で僕らができることはすべて準備しておかなければならないよ。この試合に向けて僕らはしっかりと準備している。どのような試練になるのか、とても楽しみにしているよ。

2つ目の質問について。トッテナムではどの試合でも勝利を狙っていく。シーズンを終えた時の目標が僕らにはある。でも、とにかくすべての試合に集中するよ。

 
キプロスで記者会見に応じるベン・デイビス

 

❏ウェールズ代表としてここキプロスでプレーしたが、その試合を覚えているか?

雰囲気が良かったことを覚えている。タフな場所だし、ナイトゲームでキプロスはとても厳しい試合を強いてきたけど、僕にとっては良い思い出だよ。あの夜はここで僕らが1-0で勝利し、ユーロ本戦出場に向けて大きなステップとなった。だから、僕にとってこの地は良い思い出となっているね。

 

❏負傷者が相次ぐなか、スパーズはこれを乗り越えるだけの選手層があるか?

いつも僕らには強力なチーム戦力が備わっていると思っているよ。夏に何人かの優れた選手を獲得し、すでにその実力を発揮している。僕にとって、今回ここにやってきた選手たちには結束があると思うよ。

選手としては、誰がチームの一員としてプレーしようとも、日々のトレーニングでそのクオリティは確かめ合っているから、結束しているよ。

 
ベン・デイビスとソン・フンミン

 

❏ダニー・ローズの負傷でチャンスが増えているが、現在、キャリア最高の出来か?

ここ数試合、僕は良いプレーが出来ていると感じてるけど、チームに加わってプレーするってことは、選手に大きな恩恵があるんだ。ダニーが万全であろうとなかろうと、僕の望みは試合に出てプレーすること。チャンスが巡ってきたら、毎回、自分にできる全力を出し切って、そのチャンスをモノにするんだ。